エステサロンSAORI

〒106-0045 東京都港区麻布十番
2-16-7ピア麻布十番201

営業時間:10:00-23:00
定休日:月曜定休
当店は女性専用サロンです


RESERVA予約システムから予約する
HOME > Contents
セルライトの原因
セルライトの原因

セルライトは、脂肪と老廃物の塊!!

一度できてしまうと自然に消えることなく、どんどん痩せにくい身体になってしまいます。

セルライトができる原因を知り、予防していきましょう。


1、運動不足

脂肪の蓄積を防ぐためにも、筋肉を使うことが大切です。筋肉を維持し生活していくと、基礎代謝が上がり脂肪が増えにくい身体になります。


2、食生活の乱れ

脂っこい、糖分が多い食事を摂りすぎていると、体内に取り入れる脂肪分が多いためセルライトができます。

また、添加物や保存料が多く使われている食品も太りやすく、脂肪を蓄積しやすいです。


3、代謝不良

老廃物や水分がきちんんと排泄されないために、体に残ってしまっていると代謝不良になります。

身体に残った老廃物や水分が脂肪と一緒になりセルライトの大きな塊になってしまうのです。セルライト解消するには、脂肪と老廃物、水分がきちんと排泄されるよう、代謝をよくすることが重要!


4、ストレス

ストレスが溜まっていると、アドレナリンやノルアドレナリンというホルモンを分泌させ、血管を収縮させます。そうすると、血流が悪くなってしまいます。

ストレスが溜まるほど、ストレスに対応するために体内では多くの栄養素が消耗され、神経系、免疫系、ホルモン分泌などにも影響が出てきます。そのためセルライトができやすくなります。


5、老化によるもの

歳をとると、代謝レベルが下がります。筋力が低下して脂肪組織の保持が難しくなると、重みがたるみになり現れます。このたるみが血管やリンパ腺を圧迫し、老廃物の排泄を妨げます。その結果、老廃物と脂肪が混ざりセルライトができます。